読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高村斉のちょっと為になる雑学

高村斉のちょっと為になる雑学

高村斉 ハワイのワイキキ・ビーチは人工的に作られている

 

高村斉です。
本日も雑学をご紹介させて頂きます。

高村斉 ハワイのワイキキ・ビーチは人工的に作られている

ハワイのワイキキ・ビーチは人工的に作られたものだった!

sea-931164_640

ハワイといえばあの真っ白い砂浜「ワイキキ・ビーチ」を思い浮かべることでしょう。
しかし、このワイキキ・ビーチは人工的に作られたものだと知っていましたか?

昔のワイキキ

ワイキキ

昔のワイキキは湿地帯だった。

ハワイには「ワイ」という名を含んだ地名が多く、ワイキキもその一つです。
「ワイ」は「水」、「キキ」は「湧き出す」という意味があります。

このことからワイキキ一帯は「水が湧き出す」の地域であり湿地帯なので
タロイモ畑や水田に養魚池などが広がっていたのです。

衛生状態の悪化による埋め立て

ワイキキ

環境・衛生問題により埋め立て計画が実行された。

ワイキキでは観光開発を進めていましたが当時はまだ農・水産業と並行もしていました。
観光業にとって水田などからの蚊の大量発生はとても問題視されており、
他にも住宅街からの生活排水が水田や養魚池の水質の悪化が社会問題となっていました。

観光開発を進めたい政府は問題の解決策としてワイキキ地区の埋め立ての計画を実行するようになったのです。

砂は輸入品

白い砂

ワイキキの砂はカルフォルニアから運んできた。

ワイキキの砂はアメリカ本土のカルフォルニアなどから白い砂を運び出されています。
そして、波により砂が少しずつ持っていかれるので定期的に白い砂を運んでいます。

しかし、砂の輸入は環境保全としてはあまりよくないため、
現在では船からパイプラインで沖に流された砂を吸い上げ再利用しています。

以上、ハワイのワイキキ・ビーチは人工的に作られたものだった!でした。

今日も勉強になりましたね☆高村斉でした。