読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高村斉のちょっと為になる雑学

高村斉のちょっと為になる雑学

高村斉  あのかき氷で有名な"しろくま"が黄色になってやってきた!

高村斉です!

白さが印象的なコンビニ等に売られている"しろくま"かき氷!

あれが今度は黄色くなって登場したようです!

ご紹介させていただきます!

マンゴーだらけの贅沢『黄ぐま』がウマすぎる!セブン夏のデラックスアイス!

暑さで、顔も身体もベトベトでヘロヘロな時、冷たい飲み物を飲むとか、汗拭きシートで拭いてリフレッシュとか、人それぞれに対策法があると思いますが、個人的に最も手っ取り早く涼しくなれるのは、「アイスを食べる」なのではないか?と思っています。
胸元の汗や、背中を伝う汗は、不快そのもの。ちょっと苛立ちすら感じた時は、最大のアイスチャンス!
…と、何かと理由をつけてアイスを食べようとしている感もありますが、身体の中から早く涼しくなりたい時は、この方法をすぐ取り入れている今年の夏です。
 
そんな中、先日もセブン−イレブンで、気持ちよく冷やしてくれそうなアイスを発見!
『マンゴーがいっぱいの黄ぐま』です。『しろくま』は良くあるけど、『黄ぐま』。おお。これは興味津々!
 
セブンプレミアム マンゴーがいっぱいの黄ぐま 300円(税込)
 
あの…まず最初に正直な事を言います。
値段も見ずにレジに行ってしまい「300円です」と言われ、心の中で「思ってたより高い!」と焦ってしまいました。アイスで300円って、結構…勇気いりませんか?
しかしながら、蓋の間から見え隠れするマンゴー。商品名にも「マンゴーがいっぱいの」となっているので、きっとこれはそれ相応の仕様に違いない。頼むよ、黄ぐま!と、蓋を開けてみると…。

確かにゴロゴロとマンゴーがたくさん!マンゴーシャーベットと、マンゴーソース。そして下層には『しろくま』らしくマンゴー味のかき氷という、華やかな雰囲気。
思わず「いいねぇ〜」と声が出ちゃうような、マンゴーづくし!


最初の一口は、マンゴー果肉からいくか、シャーベット部分からいくか…迷い箸ならぬ、迷いスプーンでぐるぐるとアイスの上で悩んでしまいましたが、ここはひとつシャーベット部分からに決定。
ひんやりと冷たいマンゴーの濃厚な甘みが、一瞬で口の中にやってきます。
シャーベットというよりも、アイスクリームに近く、なめらかな食感。マンゴーを食べている感覚に似ているかも。

と、一口食べ始めたらもう勢いは止まりません。このまま、かき氷部分を口に入れると、かなりの驚きが!
なんと、甘みのあるシャーベットとは真逆の、甘さ控えめスッキリ!クリアな味わい。
マンゴーソースも濃厚なので、シャーベットとソースで口が甘くなったところに、突然の突き放されたような、嬉しい裏切り。
このバランスに、グッと来る人多いのではないでしょうか?
この手の込みように、「300円は妥当だわな」と思い始めていながらも、ん?ちょっと待った。何かが足りない…そういえば『しろくま感』があまりないかも。『黄ぐま』もここまでか…と、ほんのり思ったその時。
かき氷のその先にぼんやり見える白いものが!

そうです!練乳です!
足りないのはコレだ!と、しっくり来たのと同時に、この絶妙のタイミングで練乳が中から出てくるあたりが、サプライズ!さすがの一言に尽きます。

練乳の周辺には、マンゴーソースも散りばめてあり、練乳の味だけが浮くということもなく、満足感に包まれてしまいました。
 
甘酸っぱいマンゴーがゴロゴロっと入っているので、個人的には、最初に食べるマンゴーと最後に食べるマンゴーと、2手に分けて楽しむのをオススメします。
凍ったままシャクシャクと食べるもよし、少し溶かしてから食べるのもよし。
堪能しまくりで、最初の「高い」発言は、完全撤回!
当然、暑さでヤラていた身体もすっかり涼しく爽やかに。
しかしながら、この『黄ぐま』のあまりの美味しさに興奮してしまい、少々アツくなってしまったのも事実です!
 
【コンビニのおいしい最新情報はこちら!】
【convenistセブン‐イレブンのおいしい情報はこちら!】


【商品情報】
商品名:セブンプレミアム マンゴーがいっぱいの黄ぐま
価格:300円(税込)
発売日:2016年7月26日(火)
 
※写真はイメージです。実物とは異なる場合がございます。
※一部の地域および一部の店舗では取り扱いがない場合がございます。

暑い夏にふさわしい一品ですね!!

全体的に綺麗に黄色になっていて、

味が薄いなどの心配もなさそうです♪

ぜひ見つけたら食べてみてください♪

それでは今日はこの辺で!

高村斉がお届けしました。